So-net無料ブログ作成
東北地方太平洋沖地震 ブログトップ

3月11日。 [東北地方太平洋沖地震]

そう。あれから一年。


ちょうど一年前、あの時は仕事で車を運転中、ラジオを聞いていました。

ローカル番組の途中、「東北地方で地震が発生しました。」「津波警報が発令されました。」

次々と恐ろしい情報が流れてきて・・・・。

その後、お客さんとこに着いたら「TV見てごらん。大変なことになっているよ。」と。

内陸部の水田地帯なのに、渋滞で道路に並んでいるたくさんの乗用車がどんどん水ににのまれていく・・・

見ているだけで背筋が凍る思い。


会社の仲間が福島県郡山にいるので気になってメールを入れるも当然返事はなし。


いま思い出してもぞっとします。



今も全然解決していないままの問題が山積みです。



でも遠く離れた宮崎では何の問題もないように時間は流れていきます。

みんな忘れているわけではないと思うけど・・・・

福島では今でも外で楽しく遊べない子供たちもたくさんいるんですよね。



あのころ始めた「ジョグ募金」。

364.JPG



震災の影響もあり、なんとなく走る気力がなえてしまっていたころに、これじゃいかんと。

被災地でもない場所に住んでいる僕らが、元気をなくしてちゃいかんと。


1km走れば10円。

こうすることで自分の走るモチベーションも上がるかもしれない、微々たる一個人のお金で何の足しにもならないかもしれないけど、僕が走ることがわずかでも被災地の為になるかもしれないと。


今でもジョギングから帰ると「チャリン!」と小銭を入れています。



こうやってあの日を忘れないようにしています。



ジョグ募金。 [東北地方太平洋沖地震]



走るモチベーションがあがらない…



まあこれはしかたないな、今はそんな時期なのだと別に焦ってはいません。
焦ってはいないつもりです。多分…。


でも少しずつでも走っておかないと、という気持ちが無いわけではありません。



はて、モチベーションを上げるために何かいい考えはないものか、と思いついたのが「ジョグ募金」(「ジョギング募金」)
(実はコレ、ジョグノートで「RUN×10」って名前で出ていたアイデアなのですが)


以前の「つもり募金」は自分の中で一旦区切りをつけて終わらせてました。でその後は、コンビニ店頭などで思いついたときだけ「チャリン」してましたけど頻度が少なくなってたのは事実。


でも義援金は終わったわけではないんですよね。
まだまだ必要としている人はたくさんいると。



なら走ることができる僕にできるならこれかな、と。
1キロ走って10円月間150キロ走っても1500円

決して無理な金額ではありません。



今月走った分からやっていきます。

…と、ブログに書いたので有言実行しなきゃいけませんね(笑)



「今日走ることがもしかしたらほんの少しだけでも誰かの役に立つかもしれない」と思うことができれば、と。




仕事でよく福島の人と電話で話す機会があるのですが、「常にマスク、長袖」状態なのだそうで。
子供達も屋外の放射能などに気をつかわずにのびのびと外で遊びたいだろうに。それを考えるといま自分のいる環境はなんて恵まれてるんだろう。



被災地から遠く離れた宮崎。こちらの人が今やるべきこと。

…普段通りの生活をすること。

その普段通りの生活ができること、走れることに感謝しなきゃいけませんね。その気持ちを少しでも形にしたいと思いました。



この「ジョグ募金」はずっと続けていきます。

(こんな風にでもブログで宣言しなきゃ長続きしませんしね。みなさん尻叩いてください・笑)



追記・・・

募金箱はちょっと貧相ですが、なにか?(笑)003.JPG





献血、と・・・・・「つもり募金」 [東北地方太平洋沖地震]

まずは献血の話。


昨日献血に行ってきました。

・・・で、びっくりしました!

いつも行っている献血ルーム、待合室にこんなに人がたくさんいるの初めて見ましたよ。
中には今回が献血初めて、という方もいらっしゃるそうです。
特に若い人(学生さんかな?)をたくさん見かけました。非常に頼もしいですね。

平日でもいつもの倍くらいの人が集まってきているそうです。でスタッフさんいわく「待ち時間が多くなって皆さんに申し訳ないです」とのこと。
でも「2時間でも待ちますよ」と言ってくださる方も多いといいます。

やはりみなさん、何かの役に立ちたい、という気持ちの表れなんでしょうね。


そして、もちろん全血献血もありがたいのですが、時間はかかるもののぜひ成分献血をお願いしたいとも仰っていました。
全血献血とは普通の200mlとか400mlの献血です。
こちらは保存できる期間が長いうえに献血時間も短く手軽にできるため確保もしやすいらしいです。それに対して成分献血の血小板は4日ほどしか持たないそうでどうしても不足がちだそうです。

ここでみなさんにお願いです。
ぜひ献血のご協力をお願いします。
で、もしお時間に余裕がありましたら成分献血の協力をお願いいたします。
(受付から1時間半~2時間ほどかかるかもしれません。)

そしてもし行かれるときには前もって各献血ルームに前もって予約の電話を入れてもらうと待ち時間も少なくて澄むかと思いますので予約をお勧めします。


献血について、詳しくはこちらから





それともひとつ、「つもり募金」の話。

なんじゃそりゃ??って感じですが。



以前「つもり貯金」ってのをやってたことありまして。
たとえば缶コーヒーが飲みたくなったけど、ちょっと我慢して『飲んだつもり』で、貯金箱に100円投入。
朝飯のパンを、いつもは2個買うのに1個だけ買ってあとは『食べたつもり』で、貯金箱に100円投入。

こんなことですが毎日やってると意外と貯まるもんなんですよ。これで以前ちょっとした買い物をしたことがあります。


でこの貯金を「募金」に置き換えてみただけの話。


理由づけはなんでもいいんです。
ちょっと安い弁当買ったのでその浮いた分を・・・とか、タバコをいつもは一日一箱吸うんだけど、ちょっとだけ我慢して3日で二箱にするとか。普段はペットボトルのお茶を買うけど、自宅からボトルに麦茶を入れていくとか。


ただし、僕は自分なりのルールを決めていて、どうしても欲しいものを無理してあきらめてまでもお金を入れる、ということないようにしようとは考えてます。それで気持ち的に負担になってもなぁ、という感じです。
あまり身構えずに気軽にやるといいんじゃないかな。



その貯金箱、常に手元にあるとその都度入れられるのでなおさらいいです。

こんな感じでも・・・・(笑)
027.JPG

このコーヒー缶の中にはすでにいくらか貯まっております。
(なんでコーヒーの缶にしたかというと、普段仕事に行くのに持ち歩いているバックに入れやすかったから、というだけの理由です)


今、被災者の方々が少ない食糧で乗り切っていることを考えれば、自分の朝飯のパンを一個減らすくらいなんてことないような気もします。


たかがしれた金額とは思いますが、いくらか貯まったら義援金として寄付するつもりです。




それと、聞いたところによれば、イオンでは店頭募金やイオン銀行口座による募金などについては、集まった募金総額に、それとほぼ同額を加算して被災の自治体に贈呈する、らしいですよ。

詳しくはこちら。

イオンに行ったら募金箱をチェックしてみましょう。






それとおまけですが、我が家の庭の桜が咲きました♪
026.JPG

わんこもひなたぼっこ中です(笑)



僕にできること・・・・・ [東北地方太平洋沖地震]



地震発生からちょうど一週間経ちました。
日を追うごとにニュースではその惨状が明らかになってきています。
その上、原発も危ない状態。
遠くからでは何もできませんが、ただ、命がけで作業・救助に係わる方々に敬意を表し、みなさんご無事であるようにと祈るばかりです。


福島県郡山には、僕が勤めている会社のオペレーションセンターがあり、信頼できる同僚がたくさんいます。
内陸部なので津波の被害こそなかったものの、建物にもひびが入ったりガラスが割れたりと大変なようです。
でもそんな状態で、余震も起こっているなかで今も仕事を頑張ってくれています。
なのでなおさら身近な出来事と感じています。

そんななかオペレーションセンターから電話で「新燃岳は大丈夫ですか?」と心配までしてもらいました。
自分たちこそそれどころじゃないはずなのに・・・・




去年の口蹄疫の際、全国各地からたくさんの応援を頂いた宮崎。
今度はその恩返しを、と思っている宮崎県民はたくさんいます。




僕にはいま何ができるんだろう・・・・・・

正直、今のところは義援金くらいしかありませんね。
早速募金箱に入れてきましたが。
(そりゃダルの5000万とか、AKBの5億なんてそりゃ無理ですが・笑)
でもやはりそれが一番だと思います。
最後にはお金は一番役に立つと思いますから。


そして、不要な買いだめには走らない。
できるだけガソリンは使わない。通勤には自転車使用。


それと献血、といったところでしょうか。←これは後日、日記に書きますね。



あとは「いまできる、日常の生活を一生懸命頑張る」事ですね。
暗い気持ちになっているばかりじゃどうにもなりませんからね。



関東圏の皆さんは停電などでもいろいろと不自由な生活を送られていると思います。
でもTVインタビューで「でもこれくらいの苦労なんて、東北の被災者の方の苦労に比べたらなんてことないですよ」と聞きました。
日本人って素晴らしい!


思いやりの気持ちをもった日本人です。きっと復興できます。
みんなで一緒に乗り切りましょう。


地震の被害、大丈夫ですか? [東北地方太平洋沖地震]


仕事中、午後2:45からのラジオニュースを聞いていたとき、第一報は入ってきました。

東北で震度7の地震!?



そしてそのあと背筋が凍るようなニュース・・・・

10メートルの大津波!



皆様、大丈夫でしょうか?

お怪我などされてないでしょうか?


被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。




東北地方太平洋沖地震 ブログトップ
たまに走ったり、たまに自転車でポタ、そしてたまにスクーターでツーリング。 あくまで「ガンガン派」ではなく「ゆるゆるマイペース派」。 そんなこーじの「気まま」な日記です。 ぜひ気軽に読んで、気軽にコメントいただければ幸いです。

自転車(ルイガノLGS-CT)でのポタリング、バイク(リード110)でのツーリング、走ることや家族のこと、いろいろ日記です。

ジョギング記録のブログも始めてみました。 こーじのジョグ記録

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。